HOME > 家を守る

家を守る

犯罪から守る

空き巣

侵入窃盗。入居者不在を狙って家に侵入し、金品を目的とする犯罪。
空き巣に目をつけられないための対策をすることが効果的です!

[詳しくはこちら]

▲ページ上部へ

居空き

家人が在宅中に食事や家事などをしている際に屋内に侵入し、金品を盗むこと。
犯人と出くわしてしまい、家人が危険にあうことを避けるためにも事前に対策しましょう。

[詳しくはこちら]

▲ページ上部へ

強盗

相手を抵抗できないようにして財物を奪うこと。
近年、一般の家を狙った強盗事件が増えています。
対策をしてなければ、明日、自分の家が被害にあうかもわからないのです。
自分の家は大丈夫と安心せず、しっかり住まいの防犯対策をしましょう。

[詳しくはこちら]

▲ページ上部へ

忍び込み

夜間、家人が寝静まった住宅に侵入し、金品を窃盗するもの。

[詳しくはこちら]

▲ページ上部へ

自然災害から守る

洪水

日本は陸地の70%が山間地であり、世界最大の大陸と世界最大の海の間にあるため、台風、前線など気象的にも世界有数の多雨地域です。毎年台風やゲリラ豪雨などにより洪水、土砂災害などが多発しています。

[詳しくはこちら]

▲ページ上部へ

火事(放火)

建物・船・山林などが焼けること。
住宅火災被害者の50%以上は65歳以上の高齢者です。大切な家族を守るためにも事前に対策しましょう。

[詳しくはこちら]

▲ページ上部へ

地震

日本は地理的にも規模の大きな地震が多く発生しやすいのです。
地震が起これば建物の倒壊、転倒する家具の下敷きになる危険性も高く、日頃から地震対策を行なうことは必須です。

[詳しくはこちら]

▲ページ上部へ

台風

台風が接近してから屋外に出たり、対策するのは危険です。
台風情報を利用して台風がくる前に事前に対策しておきましょう。

[詳しくはこちら]

▲ページ上部へ

  • SECURITY LOUNGE