HOME > 今週のコラム >運動会は5月

 

運動会は5月


学校の運動会。今は多くの学校で5月に開催されている。
5月になった理由として、週5日制の導入で授業時間が減り、行事の指導に充てる時間の確保が難しくなったことから、秋には文化祭、合唱コンクールなど学校行事が多いため行事を分散したことなど大人の事情がある。
今まで運動会は秋が「定番」にだった理由としては、その昔、学校での運動会は家族が参観する村祭り的な行事が明治天皇の誕生日の11月3日に集中する傾向があったことや農村地域では収穫後の秋が開催しやすかったからと説はいろいろある。今後、学校の運動会は5月が「定番」となりそうだ。

走るのが遅かった私にとってはうれしくない行事。しかし、赤と白に分かれて競うことでよりクラスの一体感を感じた気がする。また、組体操では5段のピラミッドの一番下の段をした思い出があるが忍耐でしかなかった。それが今では組体操の「人間ピラミッド」は中学校で10段と巨大化、「人間タワー」でも中学校で6段を達成しているという。そこまでしなくてもという思いと「挑戦」という思い。

楽しい思い出となるように建設に当たってはくれぐれも安全第一で、命まで落とさないようにお願いしたい。